ラブレボ!!ポータルサイトTOP

ラブレボ研究所 研究結果レポート

第1回研究レポート第2回研究レポート第3回研究レポート第4回研究レポート第5回研究レポート第6回研究レポート
第7回研究レポート第8回研究レポート第9回研究レポート第10回研究レポート第11回研究レポート第12回研究レポート



先生: さて、今回も研究所の第五回目レポート発表だ。
今回もアシスタントに手伝ってもらうぞ。神城、挨拶よろしく。
綾人: はい、よろしくお願いします。
先生: んじゃ、始めるか。
綾人: 今回の研究課題は
「みんなで雪合戦!どのチームに参加したい?」ですね。
先生: ま、若干時期外れの課題だがそこはスルーして。気になる結果は…
第1位 3年生チーム
綾人: へえ、蓮、僕たちが1位だって。光栄だね。
蓮: まぁ、冬は体がなまりがちだから適度な運動になっていいかもしれんが、 まさか俺たちに頼って楽をしよう、なんて思ってないだろうな?
綾人: でも、女の子を前面に立たせるなんて、できないでしょう? ここはやっぱり僕たちが頑張るべきじゃないかな、蓮。 もっとも、僕はあまり戦力にならないような気もするけど。
蓮: …お前に倒れられてもそれは問題だろうが…。

先生: お前らが1位か。ちょっと予想外だな。元気なやつらが上位に来ると思ったんだが。
綾人: 確かに僕たちはあまり活発に運動するイメージがないかもしれませんね。
先生: 神城はそもそも運動向きじゃないだろ。体育祭も記録係だしな。
ま、その分一ノ瀬に頑張らせりゃ良いわけだが。
綾人: 蓮は万能タイプですから。きっと何させても上手にこなすと思いますよ。
先生: 戦略立てるのは得意そうだしな。っつーか、ずいぶん一ノ瀬の負担がデカイんじゃねえか?
そもそも一ノ瀬は参加しそうにねえしな…。
綾人: ふふ、ああ見えて蓮は意外と負けず嫌いですから、いざとなれば頑張ってくれますよ。
第2位 1年生チーム
颯大: 先輩と雪合戦ってすっごく面白そう!!
剣之助、やるからには絶っ対勝つからね!!
剣之助: オレと深水はまあ運動得意なんで大丈夫なんスけど、先輩、こういうの得意でしたっけ?
颯大: 苦手でもいーじゃん!それに、ボクと剣之助がいるんだからそう簡単に負けたりしないよ。 ね!

先生: 勝ちに行くんならこのチームじゃねえの?
綾人: ふふ、深水君なら寒くても元気いっぱいでしょうしね。
先生: ま、若いからな。
綾人: 先生だってまだまだ若いでしょう?
先生: さすがに、雪合戦とかはなあ…。寒い日はウチで熱燗だろ。
オレ様の若さはこういう事じゃなくて別の時にだな…
綾人: ええと、残った3位は…
第3位 2年生チーム
楓: 雪合戦…ですか? 面白そうですね。
合戦といえば、やはりカブトなどが必要になるのでしょうか?
雅紀: あはは、違うって。雪玉作ってぶつけ合うんだ。結構燃えるんだぜ?
うーん、強敵はやっぱ1年生チームかな。
透: 僕はあんまり運動とか得意じゃないから、役に立てるかあんまり自信がないんだけど…。
雅紀: あ、じゃあ俺が前線で投げて、木野村はどんどん雪玉作るっていうのはどう? 後ろで雪玉作ってくれる役がいないと攻められないし、結構大事なポジションだぜ?
透: そ、それなら僕もやれそうだね。うん、がんばるよ!
楓: よいしょ、と。雪玉を作ってみたのですが、これくらいでよろしいのでしょうか?
透: えっ、時田くん、それは…
雅紀: どっちかっていうと雪だるまじゃあ…

先生: …雪玉デカすぎんだろ。
綾人: でも、雪だるまの壁ができてたら攻めづらいかもしれませんよ?
先生: それもそうだな。まあ、楽しけりゃいいか。適度な運動もできるしな。
これに適度な食事を合わせればダイエットの基本もばっちり。ただし…。
綾人: ふふ、運動の後に食べ過ぎないように注意、ですか?
先生: お、わかってんな神城。さて、ここらで今回の結果をまとめると?
綾人: 勝ち負けよりも、メンバーって事でいいのかな?
先生: まあ、接戦ではあったけどな。
人数が多い2年チーム、少数精鋭の1年チームよりは頭脳プレーっぽい3年チームに入りたい、と。
綾人: 君ならいつでも大歓迎だよ。蓮と僕で君を守ってあげられるように頑張りたいな。
先生: 神城は体調が悪くならねえ程度にな。
綾人: ふふ、わかってます。
先生: そんじゃ、次回の研究課題もチェックするのを忘れねえように!

ページTOP

弊社ホームページで使用されているイラスト、キャラクターなどの画像およびテキスト、その他内容の無断転載は禁止しております。
※開発中のゲーム内容・画面は変更になることがあります。

ラブレボ!! ポータルサイトTOPガンホー・ワークス株式会社